What's NEW !

<2021年1月17日>
 年が明けてもコロナ禍が止まらず、医療関係者の苦労には頭が下がります。そこで、今回は日本赤十字社の誕生についてまとめます。

<2020年12月30日>
 1927年12月30日、日本初の地下鉄である浅草〜上野(現在の銀座線の一部)が開通しました。そこで、地下鉄の誕生についてまとめます。

<2020年12月10日>
 福井県の敦賀と琵琶湖の間に運河を作れば、京都への物資輸送が飛躍的に向上します。平清盛や豊臣秀吉もこのプロジェクトを立案しましたが、結局、実現することはありませんでした。そんなわけで、今回は、幻の琵琶湖運河計画の歴史をまとめます。

<2020年11月22日>
 今から120年ほど前の1901年12月12日、マルコーニは世界で初めて大西洋3500kmの無線通信に成功します。そんなわけで、今回は無線電信の歴史についてまとめます。

<2020年11月2日>
 11月3日「文化の日」の歴史を振り返ります。この日は明治天皇の誕生日ですが、比叡山に建てられる予定だった幻の明治節記念塔についてまとめます。

<2020年10月12日>
 GOTOキャンペーンで、6時間半という日本最長の路線バスに乗ってきました。紀伊半島を縦断してみたら、その沿道には日本史のネタが凝縮されていました。

<2020年9月26日>
 盛り上がる「エキナカ」はどのように誕生したのか。国鉄駅で初めて商売が許された民衆駅についてまとめます。

<2020年9月7日>
 都心のど真ん中にある広大な「皇居外苑」いわゆる「皇居前広場」の誕生についてまとめます。日本初を目指した地下自動車道プロジェクトとは?

<2020年8月21日>
 世界遺産「富士山」の構成要素に含まれる「御師の家」とはなにか? 知られざる富士講の世界です。

<2020年7月27日>
 マンホールマニア(マンホーラー)が急増中なので、マンホールの世界をご案内。旅に出たらマンホールもチェックしたいところです。

<2020年7月8日>
 日本のスパコン「富岳」が世界最速を記録しました。そんなわけで、機械式計算機と電子式計算機の歴史をまとめます。計算機とスパコンの誕生です。

<2020年6月22日>
 今年、明治神宮が創建から100年を迎えます。建造する前、日本中で誘致活動がおこなわれましたが、特に熱心だったのは千葉・国府台と埼玉・朝日山です。知られざる幻の明治神宮についてまとめます。

<2020年6月7日>
 新型コロナウイルスの感染拡大により、日本では「自粛警察」なるものが誕生しました。正義の名のもとに他人に自粛を強制する謎の心理。その原点は、戦時中の隣組と常会にありました。

<2020年5月25日>
 前回に続き、リニアモーターカー開発史です。今回は、日本航空が開発したHSSTの歴史です。入手したJALの内部資料を一挙公開です。

<2020年5月17日>
 リニア中央新幹線の工事現場を見てきました。そこで、リニアモーターカー開発史をまとめます。

<2020年5月9日>
 敗戦後、GHQ本部となった「第一生命館」の完成までをまとめます。マッカーサーが愛した日本最高の近代建築はどのようにできたのか? さらに、幻の10のデザインを一挙公開です。

<2020年4月23日>
 江戸時代に存在した名古屋城「幻の脱出ルート」についてまとめます。なぜか豪邸に住んでいた身分の低い同心たち。そのエリアには、忍者や怪力男、水泳の達人たちが住んでいました。

<2020年4月11日>
 絶滅種「クニマス」はどうやって西湖で発見されたのか。富士五湖の放流と養殖の歴史をまとめます。

<2020年3月30日>
 新型コロナの猛威が止まりません。そこで、人類を苦しめてきた伝染病「天然痘」はどのように撲滅されてきたのか。免疫の発見と予防接種のはじまりです。

<2020年3月25日>
 新型コロナウイルスの大流行で、世界中がパニックになっています。そこで、伝染病対策の最前線国立感染症研究所の誕生です。

<2020年3月16日>
 飯能市にムササビを見に行ってみました。天狗も砂かけ婆もムササビから生まれた? 知られざるムササビの文化史です。

<2020年3月9日>
 頂上への登山ケーブルカーから、河口湖の干拓まで、幻となった富士山麓の開発計画をまとめます。

<2020年2月23日>
 間引き絵馬を見てきたので、堕胎と間引きの歴史公開です。貧困から生じた知られざる人口調節について。

<2020年2月3日>
 労働災害をなくす安全思想は、日本でどのように普及していったのか。知られざる国立産業安全博物館の誕生についてまとめます。

<2020年1月23日>
 幻の四国縦断ロープウェイについてまとめておきます。ロープウェイは日本にどのように普及していったのか、知られざる四国開発史を発掘です。

<2020年1月6日>
 天皇陛下が即位を宣明された「高御座」が公開されました。そこで、即位はどのように宣言されるのかまとめておきます。5匹の鮎は、なぜ平成になって消えたのか? そして万歳はどのように誕生したのか?

<2019年12月29日>
 今年最後の更新は、台風などの水害から東京を守る貯水施設をめぐります。遊水地、地下放水路、ダムなど、知られざる施設を片っ端から見学してみた。

<2019年12月16日>
 新天皇が初めて勤労感謝の日を迎え、皇居では「大嘗祭(だいじょうさい)」が行われました。これは豊作を祈る儀式で、最も重要な神事のひとつです。はたしてどんなことが行われていたのか、秘中の秘とされる大嘗祭の秘儀を紹介します。

<2019年12月9日>
 台風19号で東京を救った渡良瀬遊水地の歴史です。悪辣すぎる土地買収のやり方とは? バブルで登場した幻の首都圏第3空港とは?

<2019年11月21日>
 台風19号で大きな被害を受けた宮城県丸森町。この町には数多くの「猫碑」が存在しています。養蚕文化から派生した、知られざる「猫神」の物語です。

<2019年11月2日>
 越後平野は、信濃川の氾濫によって、長らく洪水に悩まされてきました。しかし、巨大水路を作ることで水害が減り、穀倉地帯に変貌しました。今回は、新潟「穀倉地帯」の誕生です。

<2019年10月20日>
 台風19号が、東京に大きな被害をもたらしました。そこで、江戸時代以来の東京大水害の歴史を振り返ります。

<2019年10月11日>
 電気自動車に使われるリチウムイオン電池がノーベル賞を受賞しました。しかし、いまでも車のバッテリーといえば鉛蓄電池です。今回は、白粉から銃弾にまで使われた「鉛」の文化史です。

<2019年9月23日>
 2019年4月、世界で初めてブラックホールが撮影されました。光さえ抜け出せないブラックホールを、いったいどのようにして観測したのか、電波望遠鏡の世界をご案内します。

<2019年9月16日>
 ハッブル宇宙望遠鏡が非常に美しい土星の写真撮影に成功しました。そこで、天体望遠鏡の開発史です。ちなみに、日本で最初に望遠鏡を見た人物は徳川家康です。

<2019年8月23日>
 知られざるトンネルの世界にご案内。丹那トンネルや関門トンネルはどのように作られたのか、その歴史を振り返ります。ダムの次は、きっとトンネルブームが来ますぜ!

<2019年8月10日>
 戦争に翻弄された広島県「似島」の歴史をまとめます。日本で、検疫や衛生の概念はいつ生まれたのか? 始まりはコレラの流行でした。

<2019年7月29日>
 山口県下松市の日立製作所の工場で、英国向け新幹線の陸送を見てきました。いったいなぜこの町に鉄道工場ができたのか? そして、鉄道運行システムはどのように誕生したのか。ニッポン「鉄道車両」製造史です。

<2019年7月9日>
 仁徳天皇陵を含む「百舌鳥・古市古墳群」が世界遺産になりました。巨大な前方後円墳はどのように誕生したのか。その歴史を「一寸法師」とともに振り返ります。

<2019年6月24日>
 田園調布など日本の住宅街はどのように誕生したのか。そして、土地で大儲けした地主とは? ニッポン土地資本主義の始まりをまとめます。

<2019年6月3日>
 前回に続いて、鉱山が作った日本について。足尾銅山、富士通を作る。あるいは国際的な「資源投機」の始まりです。

<2019年5月15日>
 6月に公開される映画『ある町の高い煙突』の物語をまとめます。現在の日立製作所とJX金属は、いったいどのように誕生したのか。そして、日立という企業城下町はどのように誕生したのか。

<2019年4月28日>
 平成最後の更新は、戦前の幻の「中央アジア横断鉄道」です。プサンからベルリンまでリニアモーターカーで突っ走るという幻のプロジェクトとは?

<2019年4月22日>
 最近、飛行機ネタが多いですが……知られざる「大東亜航空圏」の誕生です。戦前の飛行機工場の現場も公開!

<2019年4月1日>
 戦前、朝日新聞が飛行機から撮影した日本全土の写真を一挙公開しておきます。1930年の日本空撮です。

<2019年3月25日>
 オスプレイが初飛行から30年を迎えました。そこで、垂直離着陸機(VTOL)の開発史です。

<2019年3月18日>
 中国、台湾、ベトナム、フィリピン、マレーシア、ブルネイが領有権を主張する「南沙諸島」は、かつて日本領「新南群島」でした。一体なぜ、日本人はこんな場所まで進出していったのか。アホウドリの羽毛とリン鉱石を追った日本人の物語、公開です。

<2019年3月4日>
 まもなく福島原発の事故から8年。そこで、知られざる原子力機関車の開発についてまとめておきます。日本の原子力機関車の設計図も公開です。

<2019年2月11日>
 「平成」が5月1日に改元されます。それに先立ち、4月1日に新元号が公表されますが、いったい「昭和」はどのように誕生したのか、資料を基に再現します。当時起きた、前代未聞の誤報と捏造報道についてもまとめます。

<2019年2月3日>
 昨年秋に、関電トンネルのトロリーバスが廃止されたため、いま日本には立山トンネルのトロリーバスしかありません。かつて新宿や池袋にも走っていたトロリーバスの世界を紹介します。

<2019年1月21日>
 戦後復興で誕生した日本に3本しかない幅員100m道路。名古屋には2本できましたが、東京は1本も作れませんでした。なぜ名古屋は成功し、東京は失敗したのか? 知られざる道路行政の歴史です。

<2019年1月5日>
 今年最初の更新は、明治時代の東京空撮写真の歴史です。現存する日本最初の空撮写真は、新宿区若松町で撮影されていました。


<これ以前の更新履歴>
2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年  2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年  2000年  1998〜1999年
© 探検コム メール